家族婚でも十分|今時のいろいろ挙式プラン

新郎新婦

神前式の魅力に迫る

新郎新婦

福岡では神社挙式の人気が高まっています。神前式の魅力は色々ありますが、日本古来の伝統的なスタイルで式を挙げることは貴重な経験です。また、神前式は普通の洋風のウェディングスタイルよりも覚えることも多いので、ご注意下さい。

View Detail

個性的な場所と演出が可能

結婚

大阪で結婚式を挙げる際には、ゲストの人数を考慮に入れて探すのがポイントの1つです。また人とは違う個性的な結婚式がしたい方にとって、大阪はとても良い場所です。なぜなら歴史的建造物で結婚式式ができたり、様々な演出にも対応可能だからです。ウェデングフェアに足を運び相談してみましょう。

View Detail

深い気持ちを伝えられる式

結婚式

式の種類と費用

近年、結婚式を望まないカップルが増えており、その理由は費用面や人前が恥ずかしいなど様々です。そういったカップルにおススメなのが家族婚です。家族婚とは小さな結婚式と呼ばれ、乗り気でないカップルでもメリットが多い結婚式です。家族婚には2つの種類があり、1つ目はチャペルや神前の挙式のみを行うパターンです。挙式のみなので掛かる費用も少なく、場所によっては10万円弱に抑えることも可能です。挙式自体も30分ほどのため、新郎新婦が準備する時間を含めても3時間ほどで終わります。費用と時間をあまり掛けたくない人にはおススメです。もう1つは挙式に披露宴や食事会を付けるパターンです。費用は家族10名で計30〜50万ほどが相場で、一般の結婚式に比べるとかなり費用を抑えることが出来ます。ただし、ウエディングケーキの入刀など別オプションになる場合もあるので、式場との確認作業はしっかり行う必要があります。

食事と対話時間

家族婚は費用の安さの他にも、食事、対話時間、余興などでのメリットがあります。食事面では両家の家族の好みに合わせた料理が提供ができ、さらに自分たちの出身地の食材を取り入れることも可能です。お互いの出身地の食材を使うことで家族同士の会話も広がり、両家の関係がさらに良くなります。通常の結婚式では人数が多く、一人ひとりと話す時間が少なくなりますが、家族婚ではゲストとゆっくり話す時間が作れます。長テーブルや丸テーブルなど自分たちが話しやすい環境を設定でき、思い出に残るひと時を過ごせます。さらに家族一人ひとりのスライドショーや手書きのメッセージカードを作成し、普段では言えない気持ちを伝えることも出来ます。家族婚は費用も安く、家族や親族に感謝を伝えられる最高の場です。結婚式を望まない方でも行う価値は存分にある式と言えるでしょう。